閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 古いパソコンの処分を行いたいのですが、料金はどれぐらいかかるのでしょう…
    2. パソコン処分の際のハードディスクのお悩みを解決していきましょう!
    3. パソコンを処分したいのだけど、メーカーパソコンの場合どうすれば良いの?…
    4. パソコンを安全に処分するには?パソコンのデータ消去を確実に行うにはそれ…
    閉じる

    簡単にしかも無料でパソコンを処分・廃棄をする為の方法を考えていくサイト

    パソコンを安全に処分するには?パソコンのデータ消去を確実に行うにはそれなりの知識が必要

    ・何がはいっているか
    パソコンを処分する際に気になることは中身の情報です。仕事で使用していた、プライベートで使用していたと様々ですが大体において流出することが怖いと感じる方が多いです。

    ・どうすればいいか
    メーカーの引き取りサービス使うのが最も簡単かつ楽な方法です。他にも最近ではビックカメラなどの電気量販店などでも引き取りサービスを行っています。

    ・本当に大丈夫か
    大手のメーカー、量販店は信用に関わりますので、下請け業者にしっかりとデータ消去作業を注文します。しかし、業者に委託したあとからはその業者の責任になります。

    万が一データ消去されないこともあるかもしれません。

    ・一番確実な方法とは
    絶対に自分の情報が流出することなくパソコンを安全に廃棄したい場合はどうすればいいのでしょうか。それはご自分でデータを消去することです。

    データ消去はいくつかの方法があります。まず、手作業でファイルやフォルダを消していくことです。地道な作業になりますし、時間を多く要します。

    次に磁石を用いる方法です。ハードディスクなどの記録媒体は磁気で記録しているので強力な磁気を浴びると、その記録が破壊されます。

    これらの方法で消去することはできますし、実際に専門業者でも磁気の破壊を行っていますが、100%消せるわけではありません。

    表面上は消えたとしても、磁気ディスクに残った情報を抽出する技術も世の中には存在します。そこで最も安全かつ簡単な方法が物理破壊となります。

    ハードディスクやSSDなどの記録媒体を物理的に破壊する方法です。ホームセンターなどで売っている低価格の電動ドリルがあれば楽にできます。

    どんな記録媒体であれ、5~10個ほど穴をあけてしまえば、読み取ることはできません。ハードディスクはディスク部分に穴を開けないと壊せませんので、ディスクの位置がわからないようであれば、全体的に多めの穴を開けることで情報を読み取ることができない状態にまで破壊できます。

    関連記事

    1. 古いパソコンの処分を行いたいのですが、料金はどれぐらいかかるので…

    2. パソコンを処分したいのだけど、メーカーパソコンの場合どうすれば良…

    3. パソコン処分の際のハードディスクのお悩みを解決していきましょう!…

    ピックアップ記事

    1. ■一般的な処分方法パソコンは『家電リサイクル法』の対象ではありませんが、『PCリサイクル法』と呼…
    2. パソコンの処分において最も困るのが、ハードディスクの扱いです。お勧めできる方法としては大きく三つあり…
    3. パソコンをリサイクルしたり、廃棄したりするとき一番不安なのは、個人情報が漏れることですよね。パソコン…
    4. ・何がはいっているかパソコンを処分する際に気になることは中身の情報です。仕事で使用していた、プラ…

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る