閉じる
    閉じる
    閉じる
    1. 古いパソコンの処分を行いたいのですが、料金はどれぐらいかかるのでしょう…
    2. パソコン処分の際のハードディスクのお悩みを解決していきましょう!
    3. パソコンを処分したいのだけど、メーカーパソコンの場合どうすれば良いの?…
    4. パソコンを安全に処分するには?パソコンのデータ消去を確実に行うにはそれ…
    閉じる

    簡単にしかも無料でパソコンを処分・廃棄をする為の方法を考えていくサイト

    パソコン処分の際のハードディスクのお悩みを解決していきましょう!

    パソコンの処分において最も困るのが、ハードディスクの扱いです。お勧めできる方法としては大きく三つあります。

    • 物理的に破壊してしまう。
    • ハードディスクは処分しない。
    • 専門業者に頼む。

    以下にそれぞれの詳しい方法について説明します。

    ■物理的に破壊してしまう
    質問でも危惧されているようにハードディスクの中身を消去したとしてもそれを復元する事は不可能ではありません。例えそれが、フォーマットやクリーンインストールだったとしてもです。

    つまりデータの消去だけでは必ずしも安全ではないと言う事です。確実なハードディスクの処分として最も簡単なのが物理的にデータの読み込みが不可能な状態にしてしまう方法です。闇雲に力任せに行っても良いのですが、ハードディスクは実は想像以上に頑丈な作りになっていてドライバーぐらいしか工具の持っていない人間が破壊する事はまず不可能です。

    よって、塩水を利用します。まず、ブロックやレンガなどの硬いとがった物でハードディスクのディスク部分に通じる穴をあけます。

    穴があけばそこに濃度の高い塩水を流し込み24時間おいて、取り出して乾燥させます。その繰り返しを行い完全に錆が行きわたれば完璧です。

    ■ハードディスクは処分しない
    パソコン本体はかなりの場所を取りますが、ハードディスクだけならば実はそんなに場所を取りません。よってパソコンを処分する際にハードディスクだけを取り出して保管しておく方法もあります。

    これならば物理的破壊を行うような手間もかかりませんし、例え物理的破壊が不十分だったとしてもデータが漏れる事はありません。

    ハードディスクは以外と互換性が高く古い物でも現在のパソコンで利用可能な場合もあります。よってデータを消去して自分で利用してしまう選択もできます。

    ■専門業者に頼む
    結局のところ業者に頼む以上、頼んだ業者からデータが漏れる可能性は少なからずあります。ただし、専門業者の場合は処分した記録が残るため、もしそこからデータが漏れたとしてもそれは所有者の責任ではなく、専門業者の責任にする事ができます。

    最近ではハードディスクの処分サービスを行っている業者は多いですが、やはり信用と安心を取ってなるべく誰もが聞いた事のある店でお願いするのが良いです。

    特にお勧めしたいのは上記した物理的破壊を目の前で行ってくれるソフマップさんです。

    関連記事

    1. パソコンを安全に処分するには?パソコンのデータ消去を確実に行うに…

    2. 古いパソコンの処分を行いたいのですが、料金はどれぐらいかかるので…

    3. パソコンを処分したいのだけど、メーカーパソコンの場合どうすれば良…

    ピックアップ記事

    1. ■一般的な処分方法パソコンは『家電リサイクル法』の対象ではありませんが、『PCリサイクル法』と呼…
    2. パソコンの処分において最も困るのが、ハードディスクの扱いです。お勧めできる方法としては大きく三つあり…
    3. パソコンをリサイクルしたり、廃棄したりするとき一番不安なのは、個人情報が漏れることですよね。パソコン…
    4. ・何がはいっているかパソコンを処分する際に気になることは中身の情報です。仕事で使用していた、プラ…

    アーカイブ

    ページ上部へ戻る